東京千住キャンパス紹介

2017年4月
東京千住キャンパス新校舎(5号館)誕生します

東京電機大学は、学園創立100周年を機に、2012年4月に東京千住キャンパスを開設しました。
そして、2017年4月には、新たに地上12階、地下1階の新しい校舎(5号館)が完成します。
新しい校舎(5号館)には、教室、ゼミ室、実習室、ものづくり工房(仮称)などが設置されるほか、業務施設としてスポーツクラブルネサンスの入居も予定しています。

2016年3月18日撮影
開設
2017年4月(予定)
建物概要
地上12階 地下1階
主な施設
大学・大学院の教室・研究室、ものづくり工房、民間スポーツクラブなど

東京千住キャンパスがある北千住って、どこにあるの?

北千住は、東京23区の北東部に位置する足立区にあり、日本経済の中心である大手町(千代田区)などにもほど近い距離。
埼玉や千葉だけでなく、群馬、栃木、茨城などにお住まいの方も、その地域によっては電車で通学することも可能です。

最寄り駅からの経路を調べる

から
北千住駅
までを

東京千住キャンパスは「北千住駅」東口から徒歩1

北千住駅東口(電大口)から徒歩1分の場所に、東京千住キャンパスがあります。
駅から近いので、毎日の通学は非常に快適です!

6 路線が利用できる巨大ターミナル 「北千住駅」

6路線が利用できる北千住駅は、近年の再開発によって一気に近代的な雰囲気の大型ターミナル駅へと進化。駅ビル型のショッピングセンターであるルミネや隣接して北千住マルイなどもあり、東京電機大学の学生もよく利用しています。

路線図
  • JR常磐線
  • 東京メトロ日比谷線
  • 東京メトロ千代田線
  • 東武伊勢崎線
  • つくばエクスプレス
  • 京成本線

最寄り駅からのルート

  • 北千住駅東口(電大口)徒歩1分
  • 京成関屋駅徒歩7分
  • 牛田駅徒歩7分

秋葉原の電気街は、東京電機大学の学生が生みの親!?

世界的にも有名な電気街である秋葉原。北千住駅から10〜12分程度で行くことができます。 理系学生にとって宝庫のような街で、キャンパスライフをより充実したものにしてくれることは確実。
そんな秋葉原ですが、実は、東京電機大学にそのルーツがあることはご存じでしたか? 戦後まもなく、焼け野原になった神田小川町・須田町に、電気部品を扱う露店が出現。 隣接していた東京電機大学の学生が殺到し、露店数は続々増加していきました。
しかしその後、法律によって露店が禁止されてしまったため、露店はそこから徒歩10分以内の秋葉原に移転。 現在まで続く秋葉原電気街が誕生したのです。

千石電商

千石電商
千石電商

秋月電子通商

秋月電子通商
秋月電子通商

千石電商や秋月電子通商には、実験・実習・ワークショップで使う電子部品などを求めて、東京電機大学の学生がよく利用します!

ページトップへ戻る