トップ > ニュース一覧 > 機械工学科 藤田教授が手掛けるMTMDが「2017環境展」に出展

2017年5月12日機械工学科 藤田教授が手掛けるMTMDが「2017環境展」に出展

 工学部機械工学科の藤田教授が企業等と共同で、5月23日から東京ビッグサイトで開催される2017環境展に出展します。
 MTMDは重機作動時の振動抑制装置で、カバヤシステムマシナリー(株)、(株)フジムラ、埼玉工業大学、東京電機大学による共同開発製品。近隣住民の環境保全を第一に円滑な施工を目的とした装置です。

工学部機械工学科 藤田聡教授(振動・制御研究室)

MTMD

環境展

一覧に戻る

一覧に戻る

本学に留学を希望される方

一覧に戻る

海外に留学を希望される方

ページトップへ戻る

検索

閉じる