トップ > ニュース一覧 > 建築学科、大内さんが「せんだいデザインリーグ2017」で特別賞を受賞

2017年5月10日建築学科、大内さんが「せんだいデザインリーグ2017」で特別賞を受賞

 3月5日に仙台で行われた「せんだいデザインリーグ2017」のファイナル(公開審査)にて、建築学科の大内さん(本学3月卒業)が特別賞を受賞しました。
 全国で建築を学ぶ学生の卒業設計作品を一堂に集め、公開審査によって日本一を決める大会”せんだいデザインリーグ卒業設計日本一決定戦”の今年度のテーマは「空前/新史」。この受賞は多くのメディアにも取り上げられました。

受 賞 名 : せんだいデザインリーグ2017 卒業設計日本一決定戦 特別賞
受賞発表名 : 合縁建縁 「海と共生する千人家族」
受 賞 者 : 未来科学部建築学科 大内渉さん(平成29年3月卒業)

<喜びのコメント>

 制作、出展を支援してくれた両親、後輩、先輩に感謝を申し上げます。皆さんの助けがなければ僕は受賞できませんでした。このような大きな舞台で特別賞を頂けて大変嬉しいです。
 正直、せんだいリーグで同じ舞台に立った他大の優秀さに驚いており、特別賞をいただいても少し悔しさがあります。しかし、ここで胸を張らねば支援していただいた皆さんに申し訳ないので胸を張ります。この悔しさバネに大学院では、卒制で少し見えた人生のテーマにさらに磨きをかけ、精進していきたいと考えております。

せんだいデザインリーグ2017

せんだいデザインリーグ2017ファイナル結果

せんだいデザインリーグ

せんだいデザインリーグ

一覧に戻る

一覧に戻る

本学に留学を希望される方

一覧に戻る

海外に留学を希望される方

ページトップへ戻る

検索

閉じる