トップ > ニュース一覧 > 電子・機械工学専攻 中野さんが「ライフサポート学会」で受賞

2017年2月22日電子・機械工学専攻 中野さんが「ライフサポート学会」で受賞

 9月4~6日に東北大学で開催された「ライフサポート学会」にて、理工学研究科電子・機械工学専攻の中野祐樹さんが、奨励賞を受賞することが内定しました。

受 賞 名 : 「第32回ライフサポート学会」奨励賞
受賞論文名 : 乳房再建術における再建乳房の定量評価システム

受 賞 者 : 理工学研究科 電子・機械工学専攻 中野祐樹さん(修士2年)
所属研究室 : 先進生体医工学研究室(荒船 龍彦准教授)

 中野さんは、『身体マップ作成方法、身体マップ作成プログラム及びその記録媒体』の特許出願(特願2016-080794)の他、三井住友銀行主催ベンチャー起業コンテスト「未来2017」一次審査通過、マイクロソフト社主催学生向けITコンテスト「ImagineCup」 ファイナリストに選出されるなど、今後の活躍が期待されます。

参 考 : ライフサポート学会

      三井住友銀行主催「未来2017」

      マイクロソフト社主催「ImagineCup」

      

一覧に戻る

一覧に戻る

本学に留学を希望される方

一覧に戻る

海外に留学を希望される方

ページトップへ戻る

検索

閉じる