トップ > ニュース一覧 > 学食「欅(けやき)」の内覧会開催について

2016年3月10日学食「欅(けやき)」の内覧会開催について

学生自身の企画・設計による学食リニューアル・プロジェクト第2弾が完成
学食「欅(けやき)」の内覧会開催について
3月12日(土) 東京電機大学 埼玉鳩山キャンパスにて

 
学校法人東京電機大学

 東京電機大学(学長 古田勝久)は、埼玉鳩山キャンパス(埼玉県比企郡鳩山町石坂)内の学生食堂「欅(けやき)」を学生たち自身が改修するプロジェクト「けやきプロジェクト」をスタートし、今春オープンに向けて取り組んでまいりましたが、この度、オープンに先駆け3月12日(土)に内覧会を開催します。
 この「けやきプロジェクト」は学生に実践的な教育の機会を提供することを目的として、1年間にわたって活動を行ってきました。学生食堂の改修工事に伴い、内装設計・サイン計画・家具選定などのハード面に加え、メニューなどのソフトの面までを学生主体で企画・設計を進めるプロジェクトです。
 埼玉鳩山キャンパスにある3つの食堂のうち、2014年にスタートした改修プロジェクト「HATOプロジェクト」にて「HATO CAFE」が昨年3月に竣工・新規オープンし、学生たちが手がけた設計、内装、新メニューが大好評を得ています。「けやき」は、3面の窓が埼玉鳩山キャンパスの雄大な自然に面している学内でもっとも大きいメインの食堂で、「けやきプロジェクト」は、「HATOプロジェクト」に続く、第二弾の改修プロジェクトとなります。
 今回、学生たちから寄せられた計35件の提案の中から、大学院理工学研究科建築・都市環境学専攻修士2年の深津麻悠さんによる「けやきと木陰の下で」と、理工学部建築・都市環境学系3年の相樂拓哉さん、本宮弘大さん、柳澤慶太さんによる「Random Board」の2案が採用されました。窓から外の風景がよく見えるようレイアウトを工夫したり、ケヤキをイメージして天井に葉のモチーフを施す点などが特徴となっています。
 当日は、改修設計に携わった学生がご説明させていただきますので、ぜひご取材賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

keyaki_1

keyaki_2

■名 称 : 第1学生食堂「けやき」改修工事プロジェクト(通称「けやきプロジェクト」)

■日 時 : 2016年3月12日(土) 10:00~17:00

■場 所 : 東京電機大学 埼玉鳩山キャンパス 4号館2階 (埼玉県比企郡鳩山町石坂)

■面 積 : 約450㎡/客席約280席

■主 催 : 東京電機大学 理工学部
・プロジェクトマネージャー: 柏﨑尚也(理工学部長)
・プロジェクトマスター:小林春美(理工学部次長)、岩城和哉(建築・都市環境学系教授)

■原案 :
・深津麻悠(大学院理工学研究科建築・都市環境学専攻 修士2年)
・相樂拓哉、本宮弘大、柳澤慶太(理工学部建築・都市環境学系 3年生グループ)

■監 修 : 岩城和哉(東京電機大学 理工学部 建築・都市環境学系教授)

■問い合わせ先 : 東京電機大学理工学部 事務部庶務担当 TEL:049-296-0042
■ 取材に関するお問い合わせ先
~技術は人なり~学校法人東京電機大学 総務部(企画広報担当) 担当 本田・秋山
TEL  03-5284-5125/FAX 03-5284-5180 e-mail  keiei@jim.dendai.ac.jp
〒120-8551  東京都足立区千住旭町5番

一覧に戻る

一覧に戻る

本学に留学を希望される方

一覧に戻る

海外に留学を希望される方

ページトップへ戻る

検索

閉じる