トップ > 学部・大学院 > 工学部第二部 > 情報通信工学科

情報通信工学科
学科オリジナルサイト

情報通信工学科二部

21世紀の科学技術の中で情報通信技術は中心的役割を担っており、その発展が大きく期待されています。本学科は情報系技術、通信系技術、情報メディア系技術の3つを柱にカリキュラムを編成。「情報通信」について総合的に学ぶことで、学生の知力と意欲をさらに伸ばしていきます。

学びと将来

情報系技術分野

何が学べるか

コンピュータシステム
ソフトウェア
ハードウェア など
将来の進路

システムエンジニア
アプリケーションエンジニア

通信系技術分野

何が学べるか

光ファイバ通信
ワイヤレスシステム
通信システム 
ユビキタスネットワーク
次世代ネットワーク など
将来の進路

ネットワークエンジニア
通信機器エンジニア

情報メディア系技術分野

何が学べるか

コンピュータグラフィックス
アニメーション
画像・音響処理 など
将来の進路

マルチメディアクリエイター
Webシステムデザイナー

カリキュラム

「情報系」「通信系」「情報メディア系」の3つの技術分野について学べる学科です。工学部の情報通信工学科と未来科学部の情報メディア学科の共同運営により、幅広く自由度の高い学習システムを実現しています。

※教授陣は工学部情報通信工学科および未来科学部情報メディア学科と同じです。
※情報通信工学科社会人コース学生においては必修科目を選択科目として取り扱います。

情報通信工学科カリキュラム

主な進路

卒業後の主な進路(2015年3月卒業実績)

情報通信工学科卒業後の主な進路

卒業者数
男子 38名 女子 3名

大学院進学

2名(2015年3月卒業実績) 男子 1名 女子 1名

主な就職先

ワイモバイル、CRCシステムズ、KDDIウェブコミュニケーションズ、NECエンジニアリング、NECネクサソリューションズ、ニフティ、横河レンタ・リース、三菱電機ビルテクノサービス、NECソリューションイノベータ、沖ウィンテック、日本電子計算、アルファシステムズ、NTTデータシステム技術、プログレス・テクノロジーズ、日研、マースエンジニアリング、ヤフー など

取得可能な資格

めざせる資格

第一級陸上特殊無線技士
第三級海上特殊無線技士
電気通信主任技術者
公害防止管理者
技術士補
弁理士
高等学校教諭一種免許状(工業)
高等学校教諭一種免許状(情報) など

学生の声

M.S

M.S(福島県/県立小高工業高校 出身)
進学:東京電機大学 大学院
   未来科学研究科
   情報メディア学専攻
大学院に進学し
プログラムについて
技量を高めていきたい


もともとプログラミングには興味はあったのですが、入学当初はプログラムを書いた経験はありませんでした。東京電機大学での授業は、高校生レベルからやり直してくれるものもあり、きちんと基礎固めをすることができたことが、とてもよかったです。現在は、日本語の処理について研究をし、外国人向けの日本語学習システムを構築しています。大学院でも引き続き勉強をして、プログラムの知識や技術を深めていきたいと思っています。

こぼれ話

休みの日は家でもプログラムを書いていますが、合間にピアノやハーモニカを演奏し、気分転換をしています。

そして未来へ

ページトップへ戻る

検索

閉じる