トップ > 学部・大学院 > 情報環境学部 > 情報環境学部について

学部の理念

さらなる進化を遂げていくことが予想される、21世紀の情報化社会。そこで求められるのは、確かな専門知識をベースにより快適な社会システムづくりを行うことができる、柔軟性ある人材です。情報環境学部では、ネットワーク・コンピュータと情報に関する幅広い学びを提供するとともに、特色ある教育方法を導入。学生自身の手で組み立てた学習計画のもと、自発的に学んでいける学習環境を整えました。それにより、実践的な知識だけでなく、自らを律する姿勢も身に付けることができます。

学部の特徴

将来をイメージして学びたい科目を選ぶ自分だけのカリキュラム

学年の枠を取り払い、単位の修得で卒業する制度を採用。何を学び、将来をどう描いていくか、半年ごとにカリキュラムを修正しながら、自分の夢を明確にしていくことができます。(履修科目の単位数に応じて授業料を払う学費単位従量制を採用)

集中力を優先に学生本位の教育力から生まれた50分授業

集中力が持続するといわれる50分の短時間授業を採用しているため、1科目が週に2~4回あることも。学生のための教育を最優先とした、情報環境学部ならではのシステムです。

企業や自治体とも取り組むプロジェクト科目

企業や自治体、あるいは教員から出されたテーマの中から興味あるものを選択、約半年かけて2~4人のチームで問題解決に取り組みます。ソフトウェア開発やシステム開発、マーケティングリサーチなど、体験しながら学びます。

卒業後の主な進路

卒業後の主な進路情報環境学部

(2013年3月卒業実績)

学部の1年次在籍者数(2014年5月現在)

情報環境学部 273人(男子244人 女子30人)

研究室と教員紹介

イセb

伊勢 史郎
教授
音響空間研究室

伊藤 俊介

伊藤 俊介
教授
環境行動研究室

上野 洋一郎

上野 洋一郎
教授
先端計算システム
研究室

大山 実

大山 実
教授
情報通信サービス
研究室

小川先生JK

小川 猛志
教授
情報通信ネットワーク研究室

川邉 孝

川邉 孝
教授
国際理解教育研究室

近藤 通朗

近藤 通朗
教授
数理論理研究室

今野 紀子

今野 紀子
教授
情報心理研究室

紫合 治

紫合 治
教授
ソフトウェア
工学研究室

宍戸 真

柴田 滝也

柴田 滝也
教授
メディア環境
デザイン研究室

島田 尊正

島田 尊正
教授
知能コンピューティング
研究室

鈴木 秀一

鈴木 秀一
教授
暗号システム研究室

鈴木 真

鈴木 真
教授
医療福祉工学研究室

築山 俊史

築山 俊史
教授
視覚システム研究室

鶴田 節夫

鶴田 節夫
教授
分散知能システム
研究室

土肥 紳一

土肥 紳一
教授
オーサリング研究室

新津 靖

新津 靖
教授
3次元グラフィックス
研究室

根本 幾

根本 幾
教授
音楽脳機能研究室

宮原 一紀

宮原 一紀
教授
ディジタル回路設計
研究室

宮保 憲治

宮保 憲治
教授
情報ネットワーク環境研究室

武川 直樹

武川 直樹
教授
インタラクション
研究室

ヤマキb

八槇 博史
教授
情報安全技術研究室

吉村 彰

吉村 彰
教授
スペースデザイン計画
研究室

和田 雄次

和田 雄次
教授
データベース応用
研究室

SE石田先生1

石田 厚子
特別専任教授

TDUロゴ4

金子 博
特別専任教授

福岡先生JK

福岡 久雄
特別専任教授

大崎 淳史

大崎 淳史
准教授
バリアフリー環境研究室

川勝 真喜

川勝 真喜
准教授
生体信号処理研究室

小濱 隆司

小濱 隆司
准教授
信号処理応用研究室

斎藤 博人

斎藤 博人
准教授
信号処理研究室

田中 雅子

田中 雅子
准教授
Communication Management 研究室

ミショウb

見正 秀彦
准教授
数理代数学研究室

冬爪 成人

渡邉 祐子

渡邉 祐子
講師
音響情報研究室

江川 香奈

江川 香奈
助教
教員基礎データ

SE大島先生

大島 直樹
助教
ソーシャルロボット

古賀先生JK

古賀 寛尚
助教

tsutsumi

堤 智昭
助教

nakashima

中島 規博
助教

noguchi

野口 健太
助教

hine

日根 恭子
助教

ページトップへ戻る

検索

閉じる