トップ > 就職・キャリア > TDUのキャリア教育 > TDUのキャリア教育支援について

TDUのキャリア教育

TDUのキャリア教育について

キャリア・就職支援部署では、学生のキャリア形成と就職活動を全力でサポートしています。入学から卒業までの4年間を通してキャリア教育を実施し、自らの将来について考える機会の提供に努めています。同時に社会で求められる能力の育成にも力を注いでおります。

また就職活動では、自己理解と企業研究を重視し、自分の未来を見据えた第一歩を踏み出せるよう支援しています。卒業生による就職セミナーや各種ガイダンスを通して、社会で活躍するOBとの面談など実際の社会人と話しをする機会を多く提供することで、(働く)ことへの意識の醸成やイメージ作りも積極的に行っています。

大学教育・学生支援推進(23MB)

文部科学省「大学教育・学生支援推進事業」選定取り組み

文部科学省の平成21年度「大学教育・学生支援推進事業」(学生支援推進プログラム)に「自己発見力養成支援プログラム」が選定されました。
本取組は、総合的学生支援の一環として、個別相談等による学生とのコミュニケーションを通じて、答えを与えるのではなく学生とのやり取りの中で学生自身に気付かせることを目指しています。自分自身で考え、自ら気付く力である「自己発見力」を養い、学生自身のポテンシャルと学士力の向上を図ることで、厳しい就職環境を乗り越えられる人材を育成していきます。

TDUの教育力・就業力

ページトップへ戻る

検索

閉じる